新たなステージへの道のり23

こんばんは。

オリジナルステンドグラスのお店「Nijiiro Lamp〔ニジイロランプ〕」やまだ です。

今日はNijiiro Lamp ステージ2までの話」の続きのお話

 

物件①は”雨になると床下浸水”

物件②は”相続人が20人以上”

物件③は”不動産屋さんを介さない直接交渉で失敗”

物件④は”売主さんが契約直前に亡くなる”

物件⑤は”2週間で他の借主さんに先越される”

物件⑥は”道路拡張工事により転出”

物件⑦は”住宅地はダメ”

 

そして物件⑧と物件⑨を比較して、迷いに迷って自分の中で答えが見つかった時、銀行の担当者さんからの電話がなりました。

 

 

よくよく話を聞いてみると、物件⑨で話を進める場合、その案件を得意とする建築事務所さんを紹介するので、一度会って話を聞いてみませんか、ということでした。

 

それはそれはありがたいお話!

是非ともお話を聞きたいと、ご紹介を頂くことにしました。

 

数日後、銀行さんと一緒にご紹介いただいた建築事務所さんとお話をしてみると、予算内で許可を得てやりたいことを実現することは可能だという。

なので、誰かにその土地を先越されないように、まずはすぐさまその土地を抑えるようにと助言をいただきました。

 

 

なんだか頭の中、ポカ〜ン。

えっ?

もう、決めちゃう?

決めちゃっていいの?

そんなに早く決めちゃっていいの?

まだ、こちらの土地の方は何にも見積もり取ってないけど。

 

 

でも確かにいいところは、すぐに他の人に取られちゃうし。

何よりもよく考えてみたら、これまで見てきた物件の中で、物件⑨は一番私の希望条件が揃ってるし。

いやいや待てよ。

これまで、契約寸前でだーいどんでん返しが何度あったことか。

そう考えたら、とりあえずは申し込みだけでも進めた方がいいんじゃないかな。

縁がなければ、また途中できっと何かあるだろうし。

 

 

もはや、私の人生、

”そう簡単に上手く行くなんて、人生そんなに甘くはないぜっ!”

って神様にしつこくしつこく教えられてきた気がする(笑)

 

上手くいかなきゃ、またもう一回そこから立ち上がればいいし、壁にぶつかったらまたそこでその時にできることを考えればいい。

 

 

よしっ!

行くぞ!!

 

大股開きでヨイショーって一歩踏み出すぞっ!

 

 

というわけで、物件⑨の申し込みをするべく、不動産屋さんに連絡を取ることにしました。

 

するとなんと、これまでには例がないほど今回の不動産屋さんはフットワークが軽い!

すぐさま売主さん、今現在の借主さんと交渉を進めてくれることになりました。

 

 

そしてついに、2018年6月、物件9件目にして、土地の仮契約をする運びとなりました。

 

 

(実はもっともっと見に行った物件、詳細情報を取り寄せた物件はたくさんありました。

お墓の横とか、商店街とか…。

あまりに多すぎて、ブログに書きそびれた物件、たくさんありました…笑)

 

 

これでついに、夢が実現するぞぉ〜!

 

 

とこの頃は夢見る少女のように、一瞬浮かれました。

が、そうは問屋がおろしません!(笑)

 

ここから更に自分の行動、選択は試されることになるのでした。

続く。

 

Pendant Lamp「Suzuran champagne すずらん シャンパン」

 

 

 

 

 


生徒さんの作品

こんばんは。

オリジナルステンドグラスのお店「Nijiiro Lamp〔ニジイロランプ〕」やまだ です。

 

今日はご自宅の照明をステンドグラスのランプにご自身で作り変えられたアドバンスクラスの生徒さんの作品をご紹介します。

3連のランプです。

 

 

お色もシックな色合いで、素敵です。

 

小学生の息子さんにすごく褒められたそうで、お母さん、うれしくなっちゃいますね!

 

 

 

ステンドグラスって、実は私が子どもの頃は”おばちゃんおじちゃんが好きなもの”ってイメージがあったんです。

 

しかし、それはデザイン次第

 

子どもたちもガラスの美しさにはワクワク、キラキラするんだなぁ〜って、ここ数年工房に来てくれる子どもたちに教わりました。

 

 

 

【Nijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室】

4月より土曜日枠を若干名のみ募集を再開いたします。

ご希望の方は、お問い合わせください。

makearial10@gmail.com